DjangoからGmail経由でメール送信する際の手順

Python+Djangoでの開発時にプログラムからメールを送信する際に設定すべきことがいくつかあるので、まとめておきます。(ほぼ自分用の備忘録ですが。)

Djangoとか関係なしにプログラムからGmail経由でメールを送信したいだけの方は下記の1と2のみ実施すれば大丈夫です。

 

1. Gmailアカウントを作成(もちろん既存のものでもOK)

これは説明不要なので省略。

 

2. Gmailのセキュリティ関連の設定を変更

(1) Gmailにログインした状態で、画面右上のアカウントアイコンをクリックしてからアカウントをクリック。

(2) ログインとセキュリティをクリック。

(3) 2段階認証プロセスをクリックしてから、有効にします。その際、電話番号を入力してPINコードを受け取る必要があります。

(4) 前の画面( https://myaccount.google.com/security )に戻り、アプリパスワードをクリック。

(5) 端末を選択からその他(名前を入力)を選択し、好きな名称を入力します。

(6) 下記のように16桁のアルファベットが4桁ごとに区切られて表示されているのでこれをメモします。(「メモしたり誰かと共有したりしないでください」とか書いてありますが、もしGoogle先生の言うことを遵守したい方は16桁を暗記してくださいね☆)

f:id:phero:20161026095048p:plain

(7) 動作確認として、以下のコードを実行してみます。

メールが届けば、これでGmail側の設定は完了です。

 

3. settings.pyにメール関連の設定を追加

下記の項目をsettings.pyに追記します。

  

以上でおしまいです。