読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Let's note AX買ってみた

雑談

ご無沙汰しています。
1年以上ぶりの更新になってしまいました。

2012年10月26日にLet's noteの新機種が発売されたので、買ってみました。

(高かったのに快く買ってくれた妻への感謝の気持ちを記すにはこの余白は狭すぎる。)


360度開いてタブレットにもなるというウルトラブック、Let's note AX2です。

PCの性能とかWindows8の使い勝手はかなり良いです。
具体的には

  • Core i7 / 8GB mem / 256GB SSD なので快適
  • 本体の重量が1.14kgとかなり軽い
  • 10点タッチパネル(同時に10箇所触っても検出できる)がなんとなくテンション上がる
  • WiMax内蔵なのでこれ1台持ち歩けばどこででもなんでもできる気がする
  • Windows8のジェスチャー(例えば画面外から画面内に指を滑らせると…みたいな)がとても心地良い
  • ACアダプターが非常にコンパクトで軽い(これ大事)
  • 有線LANとかHDMIとかUSB3.0とかインターフェースが豊富
  • バッテリーの交換が簡単(ウルトラブックでは珍しい)

というのが気に入っています。

逆にちょっと気になるのは

  • キーボードの右側のキーが小さい(":"とか"}"とか"Enter"とか)
  • 半角/全角キーがEscの隣にある
  • 予備バッテリーが付いてくるという噂を聞いていたが付いてなかった(店頭モデルは付いてくるのだとか)
  • 画面の視野角が狭い(覗き込まれる心配が無いのは良いが、2人でマルチタッチで将棋するとかはちと厳しそう)

というあたりです。


このまま普通に使っていてもなんら問題無いくらいに快適なのですが、
使い慣れているLinuxも入れた方が安心ということで
Windows8 + Ubuntu12.10 のデュアルブートにしようとチャレンジしてみました。


とりあえずwubiをダウンロードして実行。
するとこんなエラーが。

ファイル: \ubuntu\winboot\wubildr.mbr

状態: 0xc000007b

情報: 必要なファイルが見つからないか、ファイルにエラーがあるため、アプリケーションまたはオペレーティングシステムをロードできませんでした。

wubiでインストールできたらすごく楽だったのですがとりあえず断念。


そこで今度はUSBの起動ディスクを作成してチャレンジしてみたものの、
なぜかUSBからのブートができずこれまた断念。


また今度時間があるときにチャレンジするとして、
とりあえずしばらくはwin8オンリーで使い倒してみようかと思います(あっさり)。


CF-AX2QEBJR Lets note CF-AX2Jシリーズ

CF-AX2QEBJR Lets note CF-AX2Jシリーズ