読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

行動力

雑談

ホリエモンが先日出版した『拝金』を読了しました。伝書鳩という、ダビスタ+パワプロ+たまごっちのそれぞれの性質を活かしたアプリが小説内で出てきてビックリ。うちの会社からモバゲーアプリとして出そうと4ヶ月ほど前に自分が考えたアプリと瓜二つだったからです。

残念と言うかしてやられたと言うか、あの時周りの反対を押し切って夜な夜な一人ででも作っておけば良かったなぁと後悔しています。別にホリエモンが小説で書いたものと同じコンセプトのものを作ったからと言って流行るわけでも儲かるわけでもありませんが、少なくともホリエモンが面白い・稼げると感じるゲームをリリースすることができたかもしれないのです。

この反省を活かして、今後は自分が面白いと思うアプリは自分で作ってしまいたい。プロダクト・アウトの発想で自分の信じるアプリを作らずして、会社の未来・自分の未来は無いと思うのです。

時には周りの反対を押し切ることも必要、と。なんなら120%の力で働いて20%を自分の時間に充てればいいだけの話です。