Nexus One

ついに天下のGoogleが携帯産業に本気で乗り出しましたね。
Googleが開発に深く踏み込んだというAndroid携帯、Nexus Oneです。
日本での発売時期は未発表とのことですが、
記事によってはスマートフォンではなく「スーパーフォン」などと
はやし立てているようですね。


このAndroid携帯、まさにスーパーフォンという名に相応しいかもしれません。
動画を見る限り、重いサイトでもサクサクに動くようです。
見た感じだと、私がサブマシンとして使っている VAIO Type-P よりも
快適にブラウジングが出来ているかもしれないくらいです。


http://www.atmarkit.co.jp/news/201001/06/nexus.html
サクサクです。
FLASHが動くというのも素晴らしいですね。
ブラウザの拡大・縮小がiPhoneのような方法でできれば尚良いですね。
日本語入力もiPhoneと同じか、あるいはもっと画期的な方法だと良いですね。
期待はただただ膨らむばかりです。


Android携帯、いよいよ盛り上がってきました。
上の記事にあるように、Droidという携帯が大きく貢献しているのですが、
Droidも日本で販売して欲しいものです。


とりあえずは快適に動作する端末が発売されるまでは
個人としてAndroid端末を買うのは控えるつもりですが、
Sony Ericson製のXPERIAも含めて
早いとこ携帯業界に革命を起こして欲しいものです。


それにしてもGoogleさんも日本での発売を先送りにするとは、随分慎重ですね。
ただの政治的な理由なのか、あるいは日本市場が軽視されるくらいに
日本に魅力がなくなってきてしまっているのか、
興味深い所ではあります。

Google Androidアプリケーション開発入門 画面作成からデバイス制御まで――基本機能の全容

Google Androidアプリケーション開発入門 画面作成からデバイス制御まで――基本機能の全容